広島の地域密着リフォームを紹介するマガジン 広島の安心・安全リフォーム

よもやま座談会

リフォームよもやま座談会
大規模リフォームを経験した3家族5名が本音で語り合う座談会を開催。戸建て、マンションなどそれぞれの立場から、リフォーム成功のカギや失敗談、業者選びのポイントなどを赤裸々に語っていただきました。

文/福島純子 写真/青野克朗 司会/澤芙美子
取材協力/ロフォームスタジオ和楽(わらく)

リフォームよもやま座談会

司会者 リフォームをされたきっかけからお話いただけますか?
村上様 長年使い込んだタイルや浴槽のカビが取れなくて、はじめはお風呂だけのつもりでリフォームを予定していました。
中道様 私は自宅の近くにマンションを借りて仕事をしていましたが、リフォームで自宅兼事務所を検討していました。
重森様 私たち家族と母が同居することになり、築30年という古い建物だったので、思いきってリフォームを決意しました。
司会者 重森様は最初にイベントに参加していただいて、出会ってからリフォームまでずいぶん長かったですよね。いろいろ悩まれていたようですが。
重森様 マンションを所有していたので、それが売れたら絶対マエダハウジングさんにお願いしようと思っていました。
司会者 ありがとうございます。皆様の弊社に対する最初の印象はいかかでしたか?
村上様 初めは広告だけだったので、よく知らないし、不安でした。でも実際に会ってみると親身に話を聞いてくれて。お風呂だけのつもりがリビングや和室もお願いすることになりました。天井の高い理想的な部屋が完成し、今では何でもお願いできます。
中道様 親切に細かい所まで見てもらえて助かりました。私は父と二人暮らしなのですが、父のこともいろいろと気にかけてもらいました。
重森様 最初のイベントの時に営業の方とのフィーリングがばっちり合いました。「澤さんにお願いしたい!」と思い、他社には見積もりも取ってないんです。

施工中の変更もしばしばこまめな連絡が成功のカギ

司会者 皆様比較的に大掛かりなリフォームだったと思いますが、施工中に気をつけていたことはありますか?
村上様 家財道具が多かったので2ヵ月ほど仮住まいしました。仕事に行く前に毎日室内を見せてもらって、イメージと違うところはその都度、連絡帳に書いていました。思った時にすぐ伝えることができたのがよかったですね。単身赴任中だった主人も日曜日には毎週見せてもらいました。
司会者 リフォームは施工しながら変更が出てくるものですよね。違和感を感じても遠慮してしまうと思い通りのものができません。その都度伝えてもらえるのが、失敗しないポイントですよね。
中道様 気になることはすべてメールでやり取りしていました。返事も早くてよかったと思います。イメージも伝えやすかったですね。
重森様 比較的、仮住まいが近かったので、夕方ちょっとデジカメを持って記念撮影していました。一番驚いたのは、天井近くに作ってもらった光取りの小窓の存在。こんなに明るくなるのかと感激しました。
中道様 私も明かり取りのためにトップライトを付けてもらったら、部屋の明るさが全然違いました。当時は、理想の部屋づくりのため雑誌やネットでいろいろな施工例も勉強しました。
村上様 私もその頃は毎日見ていました。
重森様 私は、この「広島の安心・安全リフォーム」を全部読みました。

快適な暮らしを実現する自然素材の心地良さを実感

司会者 今回のリフォームで自然素材を使われていますが、住み心地はいかがですか?
重森様 2階の床に採用したパイン材は冬温かく、裸足で歩くととても気持ちい小さな子どもがいるのでキズが付くのは気になりますが、それもいい味になってくると思います。
司会者 重森様は冬場のストーブを使う機会が少なくなったんですよね。
重森様 以前はストーブをつける時、室温は0度でした。今は10度前後。温かさが全然違います。
中道様 築50年の以上の家を念願のフローリングにしました。実際にお店でサンプルを見て、モノトーンの部屋の雰囲気にも合うかなと思い、床材はサクラを選びました。素足が気持ち良くて住み心地が全然違いますね。
司会者 中道様のお家は、すごく統一感がありますよね。村上様は思いきってデザインされましたよね。実際住んでみていかがですか?
村上様 掃除もしやすくなってとても満足しています。主人が率先してショールームに通ったりと熱心でしたね。
司会者 赴任先であらかじめキッチンを見て予習されたり、よくご存知でしたよね。ご主人との距離を感じさせないリフォームでした。リフォームされた方同士で質問はありませんか?
重森様 村上さんは、マンションのリフォームということで段差はなかったんですか? 大きな段差があってもリフォームってできますか?
司会者 村上様のお宅は和室やカーペットを無くして室内をフローリングのフラットな空間にされましたよね。
村上様 構造上取ることができる段差なら可能です。一度調べてみると、できる所できない所がすぐに分かりますよ。部屋の壁をとったので光も風も入るようになりましたし、少しですが海も見えるようになりました。同じマンションの人が遊びに来るとみんな驚きます。

家族でじっくり話し合い譲る譲れないをはっきりと。

司会者 重森様はお母様と同居ということで、意見の食い違いはありましたか?
重森様 1階は母が自由にできるスペース、2階は私たち家族のスペースと住み分けができるようにしました。母はカラオケが趣味で夜出て行くことが多いんです(笑)。リフォームは互いの希望を盛り込みつつ、私主導で進んでいきました。
司会者 みなさんは誰の意見をメインに進めていかれたんですか?
村上様 主人との好みも違うので意見が合わないことはありますが、最終的には譲れる所は譲って、譲れない所は絶対に譲らない。私は一目惚れしたレースのカーテンだけは絶対に譲りませんでした。
司会者 とことん意見を出し合うことが大切なんですね。
村上様 ただトイレだけは、主人が希望した淡いピンクと紫の壁紙にしたんですが、ここだけはイメージと違って後で直してもらいました…。主人もしない方がよかったと言っていました…。
司会者 サンプルは小さいので、実際に張ったものとは雰囲気が違いますもんね。私たちは、気になったことをすぐ言ってもらえる環境づくりも大切だと考えています。リフォーム会社に思っていることを全部伝えることが成功の秘訣ですね。

リフォームで手にしたワンランク上の暮らし。

司会者 リフォームをされて、皆様の生活は変わりましたか?
中道様 以前よりも広いスペースで仕事ができるようになり、とても快適です。書類関係の収納をたくさん作ってもらいました。整理は苦手でしたが、毎日掃除するようになりましたし、今ではすごくきれに片付いています。ロフトも作ってもらったので、ものすごい収納力です。
重森様 最初は1階にキッチンがないことに不便さを感じることもありましたが、1年経つと慣れてきますね。これまで、まったく使っていなかった2階部分が、リフォームによってすべての部屋を有効活用できています。二家族が一緒になるということで収納もたっぷり作ってもらいました。

村上様 私もタンスが必要なくなったので、全部処分しましたよ。
司会者 最後にこれからリフォームを考えていらっしゃる方々にアドバイスをお願いします。
中道様 自分の思っていることやイメージをしっかり話して、それを一緒に形にしていく。それが一番大切です。
村上様 最初は誰でも不安なものです。自分のやりたいことを伝えるためにも、とりあえず相談に行ってみてはどうでしょうか? その時に大事なのは、何でも話せる業者を選ぶこと。なかなか言いにくいこともありますが、自分が安心できることが大切です。そうすれば、家のことはまとめてお任せできますよ。

重森様 やっぱりポイントは業者選び。自分が思ったことをできるだけ妥協せずに、素直に伝えられるリフォーム会社を選んでください。私はたまたま行ったリフォーム相談会で澤さんと出会うことができました。建て替えかリフォームかで悩んでいましたが、リフォームは、建て替え費用の約半分でできることも決め手になりました。澤さんにはずいぶんわがままも言いましたが、その都度対応してもらえれて本当に満足しています。
司会者 これからも何かあったとき頼りにしてもらえるように頑張ります! 本日はどうもありがとうございました。

お問合わせ お見積り依頼資料請求

リフォームよもやま座談会

  1. 第1回
  2. 第2回
  3. 第3回
  4. 第4回
  5. 第5回
  6. 第6回
  7. 第7回
  8. 第8回
  9. 第9回
  10. 第10回
  11. 第11回
  12. 第12回

お見積もり・資料請求お問合わせはこちら

お問合わせ

資料請求

マエダハウジング

サポーターズ

外壁塗装

マエダハウジング不動産

昨日より、今日はきっとよくなる

マエダKミックス

ページ上部へ